雑記 標準車

車のこととか、日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰省

スポンサーの意向により帰省しました。追いコンあったのに……(;_:) はふ~。

帰省はいつものルートです。

朝9時半に高速バスで松山を出て、まずは岡山に向かいます。バス、満員でした。意外だ…。

伊予鉄のバスで、車体は日野製のようでした。バスに詳しくないからモデル名などはわかりません。

エンジン音が後ろから聞こえる所なんか、さすがバスだなと思います。しかしペダルとエンジンが前後端に振り分けられてるって、どんなリンケージなんだろ?クソ長いワイヤーでも使ってるのかな?

乗り心地は、デカイだけあってやっぱりユラユラしてます。あの大きさで、かつ運転してないとなるとギャップのせいなんか風のせいなんかわかんないですね。サスは固くないけどタイヤが固い感じ。コツコツした振動が来ます。

高速バスって、いままであんまり意識したことなかったけど、結構安定してますね。今日の運転手が上手かったのかな?あんまり修正舵を当ててない感じです。僕なんかが運転したら、一度ロール方向にユラユラし始めたら延々とオツリをもらってしまいそうです。運転難しそう…。

普通の路線バスで高速を走るとどうなのかな?絶対に有り得ないシチュエーションですけど、興味が湧きました。



その後14時前の列車で鳥取へ。

「スーパーいなば」という路線なんですけど、正直、嫌いです。途中で進行方向変わるし、うるさいし、夏と冬の空調はヘッポコだし。

ちなみにもっと嫌いなのは「スーパーはくと」という列車です。日本一早いディーゼル列車らしいです。これがまたウルサイんです。スロットルのオンオフが音で露骨に伝わってきて大変不快です。ガタガタ揺れるし。


話がずれたけど、いなば号も割と人がいました。

いなば号の乗り心地、あんまりよくないです。車輪からのショックと車両の揺れ、そして路面の傾きなどがバラバラにやってきます。この乗り心地が、いなば号を嫌う理由のひとつです。

固いタイヤとはいえ、バスの空気入りのタイヤは大事だと思いました。鉄道って、乗り心地面では大きな重荷を抱えているのね…。



帰省への乗り物の印象はこんな感じ。やっぱ車の方がいいなと思った一日でした。
  1. 2006/03/20(月) 23:09:17|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<栄養食 | ホーム | アメリカン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

△433ー9216▽

Author:△433ー9216▽

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。